HOME >> 相続のお客様

相続のお客様

相続支援サービス

相続はその時期が突然やってきます。
本来ならば相続に備えて事前に準備をする必要がありますが、実際に準備をされている方は意外に少ないようです。
また「相続」という言葉には <事前の相続対策> と <相続発生後の申告> という二つの意味があります。

お客様の立場に立って適切な申告をするだけではなく将来を見据えた、より適切な遺産分割、納税対策を行い、
相続が”争族”にならない為にも私たち北青山税理士法人がサポートしてまいります。

<事前の相続対策>

・納税資金確保について
相続税が発生することが予想される場合、納税資金対策として流動資産の積立て不動産の売却予定等予め準備をしておく必要があります。

・相続税の節税について
対策としては、所有資産の配分、不動産の活用方法、借入金の有無、相続時清算課税制度の適用等複合的に生前贈与も勘案する必要があります。

<相続発生後の申告>

・相続税について
相続税は、控除限度額を超えると課税されます。
その場合かなり高額な税額となるケースが多々あります。

・遺産分割について
相続財産を円滑、円満に分ける為に遺産分割対策を行います。

・申告期限について
相続は被相続人の死亡から開始され、10か月以内に申告納付するのが原則です。

souzoku

上記に挙げた対策は密接に関連しあっています。
これらの対策をバランスよく行うことで受け継ぐこととなる資産を守ることが出来るのです。

事業承継支援サービス